中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の会社4

FrontPage

中国の会社

日系企業のストライキ

中国では、最近日系企業のストライキが多い。

知り合いの会社2社が(地域は異なる)工員の

ストライキで、操業を停止している。

昨年、インターネットで政府がこれからは、

外資にも、組合を作り、待遇改善を

推進していくと言っていたのが、現実のなった

様だ。

まあ、今まで給料の未払いや、遅配が

日常的であったのが、改善されれば

良い事ではある。

但し、中国の常で、休みを増やせ、給料アップ

では、企業が成り立たなくなり、海外に

逃げるのでは、と心配ではある。

中国の訪問販売1

中国でも、訪問販売が行われている。

若い女性が、化粧品、保険等の訪問販売を、行うのは

中国に来て、始めて見かけた。

ドアをノックして、開けようとしないと、更にノックする。

ドアを開けると、若い女性が、物を売っているようで、

要らないと、解ったらしく、何処から来たか聞くので、

東京から、と答えると、何省かと聞いて来る。

東京が、日本である事を、知らないようだ。

中国では、良く何処の人間か、初対面で聞くが、東京と

答えると、半数は中国の、地方だと思っているようだ。

最も、私の風貌が、中国人になって来た為かも、

知れないのだが。

中国のボーナス

中国のボーナスは、年1回で春節前に支給される。

これは、建前であり、本来春節に金が必要な為に
支給される筈ですが、華南では、ボーナスを出すと
故郷に帰り、戻って来ないとの思惑から、春節後
故郷から、戻って来たら支給する会社が結構ある。

日系企業でも、多いのではないだろうか。

まあ、良くない会社、魅力の無い会社が従業員を
引き止める姑息な手段ですが、辞める社員は
ボーナスが無くても辞めます。

こうゆう会社は、責任者の質も悪く、従業員を
引き止める方法を考えられないのでしょうね。

中国人に聞くと、1ヶ月のボーナス位会社にくれてやる。
その代わり、二度と来ないし、友人にも勧めないとの
事でした。

従業員の方が、よっぽど、すっきり爽やかに生きています。
ボーナス 遅配
給料 ストライキ

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">