中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の汚職党員

FrontPage

中国の汚職党員

中国では過去5年間で66万人の党員が汚職、職務怠慢で
処分された。

汚職の告発は、660万件に上るが処分されたのは2万4千件
と殆どが告発されても処罰される事は無きに等しい。

この為公務員の汚職はやって当然でやらないのは変人になります。

当然賄賂を貰わなければ上への上納金は出せず、そうなると
一生下ずみの役人でいなければなりません。

こんな現状を庶民は知っているので、不満はたまり続けている筈です。
その不満が政府の許可の基に手当まで付いて車を壊す事が出来るのですから
良い不満解消になったのでしょう。

次の主席習近平が指揮したとか言われますが、その裏には権力争いが有り
国内の権力争いが海外に飛び火するとは、いつから日本は中国の領土になったのでしょうか?

中国の名物、汚職は日本にも有り法律の不公平も、小沢一郎の件で有る事が明白になった今
既に日本は中国の属国に内容的にはなっていますね。

そして、政府の役人が不公平な行為に対して罪を受ける事無く、居られるのも
日本と中国だけではないのでしょうか?

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">