中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の飲料水

FrontPage

中国の飲料水

中国の飲料水の値段は、18L入りのポリタンクで4―5元から
17−8元と値段に違いが大きいです。

4−5元の飲料水が本当に飲料水かどうかは、分かりませんが
会社で買っている水はその値段ですが、飲み続けても
御腹を壊す事はないのでまあ大丈夫なのでしょう。

現在広東省では、生産が2億本との事ですが、人口が1億5千
から、2億人居るので当然不足します。

この不足分は、何処からか出てきて、市場には4億本/月が
出回っているそうです。

正規の工場から出荷される飲料水2億本/月と同量が、分からない
所から出荷されているので、これらの水はどうなっているのでしょうか?

下水の水を濾しただけで2元で出荷していた業者が有ったので
そのたぐいなのでしょうか?

中国では高い物は安全と考える傾向が有りますが、確かに
一般的には正しいですが、大企業、一流企業でも人体に
有害な物質を平気で混入させるので、何処に基準を置いたら
少しは安心できるか見当がつかないのが日常生活を難しく
させています。

最後には、外国製なら安心できると、日本製や欧米製の
日常品を使う事になり、生活コストが上がり続ける事に
なります。

中国生活は誠にスリル溢れる生活です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">