中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の一般的な風景

FrontPage

中国の一般的な風景

中国では、広場とか公園で友人同士が腰掛けてヒマワリの種や、串焼きを食べる姿が、良く見られます。

ヒマワリやスイカの種を食べる時は、種を口に含み舌で器用に縦に割り中の種を食べ、殻はぺっと口から吐き出します。

所構わずぺっと吐くのは、習慣の様でそのために周りは殻だらけになり汚いことおびただしいです。

ゴミ袋を持ってゴミ袋の中に殻をぺっと吐き出すなら周りは汚れませんがそんな面倒な事は中国では起こりません。

例え、直ぐ傍にゴミ箱が有っても、ゴミ箱に殻を入れる事はほとんどありません。

こうして、町を汚しそのまま立ち去るのが中国人の日常です。

家の中ではこの様なふるまいは決してしないのが不思議です。

中国人の基準では、家の中さえ綺麗になっていれば家の周りや町が汚くても気にしません。

自分がごみの街に住んでいても、綺麗に着飾って外に出ればそれで何とも感じない感性です。

その為に、中国の街は全てが汚い貧民街の様になるわけです。

その事については全く何の感情も持ち合わせていないのが一般的な中国人です。

シナ人として生きてきた人々は、自分の事以外には心を配る余裕がなかった人々で、常に生死の境を生きてきた人々であればやむを得ないのかもしれません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">