中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の医薬品

FrontPage

中国の医薬品

中国は抗生物質乱用が酷い。

中国の大学数校が共同で調査した地表水に含まれる医薬品の含有量を
調査した結果が発表された。

結果によると、抗生物質約70種、非抗生物質90種が検出され
特に抗生物質が100%の所も有ったそうです。

中国では、薬局が多く製薬会社も多いので薬の乱用は予感していましたが
抗生物質が驚くほど多いのに驚きました。

生活環境が劣悪な為、抗生物質を多用するのかもしれませんが特に
家畜には大量の抗生物質を餌と一緒に与えるので更に抗生物質の
体内蓄積が増えはしないか心配です。

それに加え薬の服用で、超耐性菌が出来易い環境です。

本当に怖いのはここです。

海でも同じ様な状態です。

ナマコを養殖する業者が多量の抗生物質を近海にまきナマコを病気から保護して
いますが、その為に魚やエビなどが死に絶えています。

海流の為、大問題にはなっていませんが中国側の黄海は死の海になり、漁師は
韓国側の黄海に違法漁に出かけなければ生活できない状態になっています。

中国人は互いに助け合う等、微塵も有りませんからやがては、全ての中国人が滅ぶ
運命にあります。

それでも気付かない哀れな人種です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">