中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国の衣服3

FrontPage

中国の衣服3

中国の衣服1

中国の衣服で、女性用パンツは、極端に股上が短い。

ヒップボーンパンツが殆どで、若い人はよくはいているが下の
ショーツの上部が丸見えになる。
特に床の物を取ったりする時には、はっきり見えるので目のやりばに
困る。
じろじろ見る訳にもいかないし、私の依頼を実行しているので
そっぽをむくわけにもいかない。

冬でもこの恰好なので、よく寒くないと感心するが、本人達は
やはり、寒いらしい。

短い丈の上着を引っ張っているのを良く見かける。
どうも、長い丈の上着と股上の長い(正常な長さ)パンツは
年寄りの着る物と考えているような、生産者と消費者である。

これでは、まともな格好に御目にかかることが出来ないでしょう。

中国の衣服1

中国の衣服のサイズは標準が無い。

メーカーに拠って、同じMサイズでも大きさが異なるので
必ず試着をしてみないと、後で後悔する事になる。
試着室は、どんな店でもありみんな試着してあれこれと選んで
買っているので、何人もが試着した服を買う事のないように
買う時には、袋に入った新しい服をもらう様に言ってください。

サイズが試着以外に無い場合は、なくなく買わざるを得ませんが
出来れば、買わないほうが良いようです。

個人商店等では、店員が1日2日着た服を売りつける事もあり
これでは、中古衣料で定価で売るのは、詐欺ではないでしょうか。

中国の靴1

中国では、革靴が60元からある。

但し、この靴は人工革の靴で見た目には

はっきり解らないが、寒い時とか、良く

歩く人には、数ヶ月で切れてしまう代物です。

工場の工員達は、仕事にこうゆう靴を、

履いて仕事をしていますが、足がむれて

疲れるようです。

本当の革靴も、150元位で有りますが

工場で履くにはもったいないので、履いて

いる人は、幹部クラスになるのでしょう。

最も、安全靴を支給される所は、安全靴を

履いて、通勤にも使っています。

中国の靴2

中国の靴の文化は、あまり進んでいない。

中国は、昔から靴を履く文化であったのに

靴の文化は、進んでいないのは何故なのだろう。

タイでは、コンフォートシューズのコピーが

出ているのに、コピーの本場中国で

コンフォートシューズの偽物が無い。

1年前に、始めてビルケンシュトックの

ボストンのコピーらしき品が、ろーうーで

売られていたが、外形を真似ただけで、肝心の

ベッドの形状がまるで駄目でした。

タイのコピーは、この点もしっかりコピー

されていて、丈夫であれば、本物と同じです。

もっとも、使うと3ヶ月位で、切れてしまうのは

コピーの証明ですね。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">