中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国のリストラ

FrontPage

中国のリストラ

中国では今後2-3年で600万人の国営企業のリストラが行われると、当局が発表した。

民営企業のリストラ、倒産がこれに加わるので数千万人が路頭に迷う事になる。

既に、大学を出た就職浪人組が2000万人加わり、建築現場の働き手2億5千万人が働けなくなると、3億人近い人が浮浪者に陥る。

これで果たして共産党が持つのだろうか?

そうでなければ、ゾンビ国営企業を生き永らえさせて過剰在庫の山を作り外貨を無駄に費やすか?

どちらにしても、安泰とは言えません。

外国人は、何時でも国外に脱出できる体制だけは整えて置きたいものです。

日本政府は、国民を守り緊急時には救出してくれることは全くありません。

暴動は、突如として起こり野火のように広がりあっという間に、国外脱出が困難になりますので、日頃非難の目算を建てておかなければならなくなりました。

広東省など沿海部は、比較的海外脱出しやすいですが、内陸部では陸側で脱出経路を目算しておくことをお勧めします。

中国内は、暴動時には非常に危険になり長距離を移動する事はより危険が増すばかりです。

同時に、常日頃から近所の現地人と一緒に飯を食う仲間になっておくといざと言う時に、頼りになる事もあります。

日本人だけで何時もつるんでいては、いざと言う時に苦労する事になり身の安全を守る観点からも安全とは言えませんし、海外で済む醍醐味も味わえませんね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">