中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国のネット社会

FrontPage

中国のネット社会

華南の仏山の街に住む男が、買春の心得というのをHPに
載せ13万人の閲覧者を集めた。

警察では、彼を捕まえて取り調べ、逮捕状を請求したそうです。

中国では、ヌードや猥褻な画像、記事を載せると
法律に違反し、逮捕されます。

閲覧する事も、罪になり逮捕されますので、注意が必要です。

昔、会社の人間で、ヌード写真を収集している人がいましたが
これも見つかると処罰の対象で、税関の役人が来る前に
あわてて、処分した事が有りましたが当然必要な処置
だったでしょう。

中国では、ヌードをインターネットで見るのも罪になり
逮捕されますので要注意です。

当然、インターネットカフェで閲覧しても、捕まる恐れが
あります。

現在、インターネットカフェ(届け出済みの)では、
IDを登録して、インターネットカフェの会員にならないと
ならず、そうすると履歴が残されてどの会員が閲覧したか
追跡調査が出来る様になっています。

これは、主に反体制分子に対する対策から始まりましたが
アダルトサイトを見る人にも応用出来る筈です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">