中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国のテレビ

FrontPage

中国のテレビ

中国のテレビ番組

中国の時代劇は、空を飛んだり、まるで可笑しい。

演者が、ひもで吊り下げられて移動しているのがはっきり

分かるような演技も面白くない原因かもしれない。

千葉真一が出演している時代劇も、同じ様なものでした。

それから、同じ時代劇を1年に3,4回放送してそれを

何年も続けるのに、皆、何回でも見ているのには

少々、あきれてしまいます。

確かに名作が少ないので、一度評判になると、十年以上

再放送する気持ちは理解できますが、1年に数回同じ番組を

見ていれば、興味は無くないますね。

最も、日本でも 忠臣蔵 は何回も上映されますが、

同じストーリーでも、演者が異なりその分新たな発見が有ったり

するものです。

中国では、全く同じ番組なので、退屈にならないのが不思議です。

これに反して、現代劇は多くが韓国の番組で占められ、

特に、人気番組にこの傾向が強いようです。

				

中国のテレビ3

中国のテレビは安くて良いが、リモコンがよく壊れる。

これは、中国製、台湾製共に壊れやすい為、町の電気屋や
スーパー、デパートの電気売り場でもリモコンを販売している。

中国のテレビ番組は局によって、著しく音量が異なり
ある番組で音量を最適にしても他の局の番組に切り替えた
途端に、大音量になったり 全く聞こえなかったりするので
チャンネルを変える度に、音量調節しなければならないのが
原因だろうか?

最も30−40元で売られているので、内部の電子部品は
おそらく、不良品か2,3級品をを使用して、組み立てて
いるので、直ぐに不具合が出るのかも知れない。

これでも、大した問題に成らずに売られているのは
買う人達が、そうゆうものと考えているためなのだろうか。

				

中国のテレビ番組1

中国のテレビ局は、現在90局です。

これは、私の家で見ることが出来る局で、

デジタル方式の様です。

アナログ式は、32局位が見る事が出来ますが

映像は、不鮮明な局が多く見ていて疲れます。

この全ての局が、番組を提供するので、劇映画

等は、次から次へと同じ映画を放映する事になり

何十回と放映される訳です。

例外は、日本との戦争で勝利した戦争映画で、

結構いろいろあるらしく、1週間のプログラムの

中で、5箇所位は見る事が出来、同じ映画では

ありません。

中国の劇映画は、現実味が薄く殆ど漫画か

劇画の世界の劇が多く、見ていて楽しいですが

恋愛物の劇が少なく、韓国の恋愛物に押されて

いて、余り出てきません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">