中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国のカラオケ

FrontPage

中国のカラオケ

中国のカラオケ

中国のカラオケは、騒々しい。

個室に大きなスピーカーを据えて、話などはとても
出来ないし、出される飲み物は、長城という葡萄酒を
スプライトで割った甘いしろもので、私はいつも
葡萄酒のみを、別のピッチャーに入れてもらって
飲んでいる。

中国のカラオケは、女性に接する安直な方法でしょうが
殆ど全員、中国語きり分からず中国語の出来ない人間には
あまり、面白くない所です。

それで、法外なチップを請求されたのでは、行かない方が
得策ですが、付き合いでどうしても行かなければならない
時などは、この頃は女性の指名をしないことにしています。

こうすると、チップは必要が無く、多くの中国人は
指名をせずに、カラオケを楽しんでいるのが現状です。

中国のカラオケ

中国には、一般のカラオケが何種類か有る。

日本人相手のカラオケ
これは日本人向けナイトクラブの様なもので
中国女性が、話し相手になり(但し片言の日本語で)
酒を飲みながら話をしたりゲームを楽しみ
カラオケを使う。
専用の部屋が有る所は少なく殆どがナイトクラブ形式で
余り如何わしい所はない。
会計は、1人いくらのセット料金が大半で、安くは無いが
安心して飲めるのが利点で、1人でも気楽に飲む事が
出来、チップも必要が無いのが利点です。

中国人、香港、台湾人相手のカラオケ

殆どが個室で、どんちゃん騒ぎには向いているが
女性の指名を強要されるのが玉にきずです。
又、店に依り
美人の多い店、
チップの安い店
全ての料金が安い店
等々
使う客の階層に合わせたカラオケがあります。

中国人の間では、店の部屋代と酒代は招待者の
奢りでも、女性のチップは個人持ちですので
多くの中国人は、カラオケで女性を指名する事は
ありません。
チップの相場は、200−300元が普通で
これは、工場のワーカーの半月分の給料ですから
とてもばかばかしくて、指名出来ないですね。

次が工場のワーカー向けのカラオケ

工場地帯には、工員向けのカラオケが有ります。

町から離れた大規模の工業団地にはありますが
女性はいない、日本のカラオケと同じ形式です。

若い工員達が週末に楽しみ、料金は酒代だけで
ビールが6元(スーパーでは3−4元)で
ビールを飲みながら歌を歌います。

大勢の人が店にいるので、歌を歌える順番が
来るのが遅いですが、皆楽しくおしゃべりをして
時間をつぶしているようです。

中国では一般的に
皆で楽しく過ごす事が、目的で1人でカラオケに
入る人は、皆無です。

中国のカラオケ

中国には、カラオケに2種類ある。

1つは、個室で女性が接待するのと

もうひとつは、ショーを観ながら友人同士で

わいわいがやがや、と楽しむ方法です。

後者は、大きなホテルのカラオケに多く、前者は

中規模までのカラオケに多いです。

外国人が、連れて行かれる所は、100%前者になりますので

後者の楽しみ方を理解出来ないと思いますが、

後者は、後者でメリットも多く楽しいひと時を

過ごす事が出来ます。

あまりにも前者のカラオケが、日本人客に知れ渡った為

後者を楽しむのは、地元の人だけになってしまっている

のは、勿体ない気がして、掲載してみました。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">