中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国に有る癌村

FrontPage

中国に有る癌村

中国には癌患者の割合が異常に高い癌村が全国で100か所以上ある。

工場から排出する廃液を、未処理のまま河に流したり
井戸に高圧をかけて注入したりしているのが原因です。

その為化学薬品による癌発生が周辺住民に起こり、癌の発生の多い村を
癌村と呼んでいる。

この事実は、中国環境保護部が認めている。

地方政府の役人はそれでも工場を庇ったりしているのが、住民の
批判を受けている。

その後判明した事では、癌村は全国で276か所になっている。

所が、河も汚染されていてその水を水田に使用したりしている為
癌村は、全国に蔓延している様で何とも恐ろしい国です。

中国では、空気、水と人間にとって必需品の質が元々良くないのに
更に悪化させて、とうとう人体に有害な所まで来てしまいました。

これから先中国人達はどうやって生き長らえるのでしょうか?

中国の富裕層が日本の水源地を買い漁る理由はここにあるのでしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">