中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国で大規模軍事演習か

FrontPage

中国で大規模軍事演習か

2014年7月22日から8月15日まで上海、南京、杭州など12の空港の
25%の発着便の減便を命令した。

理由は、大事な頻度の高い演習を行う為と言われている。

巷では、前軍事委員会副主席が逃亡を図ったためとのうわさが出ている。

真相は不明だが、この時期に演習を行って、観光客の足を奪うのは
観光収入にも大きく響くので、景気の悪い中国にとって泣きっ面に蜂の
様です。

それに、中国では飛行機の乗客が飛行機が遅延すると暴れだす事件が多く
それも航空会社には頭痛の種です。

中国人には、遅延は大問題です。

多くの人が空港からバス、電車を何度も乗り換えて目的地に向かう人達ですので
飛行機の遅延は、その日に目的地にたどり着けるか否かの背尾際に有るからです。

辿り着けなければ、1泊しなければなりませんがその費用は持っていない人が多く
野宿では凍えてしまいます。

正に毎日の日常がサバイバルの生活です。

こんなスリルに満ちた日常なので、せめて高い飛行機運賃を払うからには
予定通り行動したいと言う要求が有るようです。

この減便により、国内の旅行を控える人は増加するでしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">