中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国で心配な事

FrontPage

中国で心配な事

中国では、現在高速鉄道が全国に拡張しています。

日本の新幹線の延長さを超えていますが、線路を敷設してから
直ぐに最高速350Km/時で運転されていて、おまけに
おから工事が無いとは思えません。

予算は1Kmあたり外国の6分の1位で、大変心配です。
2−3年は良いでしょうがその後の耐久性で、事故が
起きない事を、願わずにはいられません。

脱線事故になれば、確実に全員死亡する恐れが有ります。

その後、鉄道大臣が汚職で捕まり、次の大臣は高速鉄道の
安全の為、以後は最高時速300Km/hでの運転に
すると発表しています。

これでも、中国の高速鉄道では安全ではないと考えますが
これ以上速度を下げると、首が飛ぶのでしょう。

国家の面子(指導層の見栄)で庶民が死んだのでは
死んでも死にきれないのでは。

そう感じている人々は多いでしょう。

現に国民の20%は中国の高速鉄道に不安を感じていると
報道されていました。

中国は事情が分かってくると、安心出来る所ではなく
益々不安になってくる所のようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">