中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国で初の無人豆乳店

FrontPage

中国で初の無人豆乳店

湖北省の村で豆乳店を営む李さんは、豆乳店に立つ時間が
無くなり、店を無人化して豆乳を飲んだ人が料金を
箱に入れてゆく制度にした。

李さんも始める前は、飲み逃げを心配したが様子を見ていると
それ程酷くないので実行に移した。

この店では小銭が無い時には翌日に2日分を払うなど
今までで5000杯の豆乳が売れたが未払いは5杯以下
きり無かったそうです。

中国でも、まともな人間が住む地域も確実に有るようですし
まともな人間も居るのにはほっとする瞬間です。

それに比べると、日本は無人売店が当たり前で誰も
飲み逃げなどはしない、好い国と国民です。

この事がニュースになる位ですから、いかに中国が不徳者が多いかを
物語る、ニュースです。

日本では他人に迷惑をかけない事が美徳ですが、日本を出ると
他人に迷惑を掛ける事など当たり前、自分が良ければ全て良しと
いう考えが当然で、ぎすぎすした人間関係が普通です。

当然その様な関係では、人間関係は殺伐としたストレスの多い
社会にならざるを得ません。

日本の良い所はいつまでも維持したいものです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">