中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国で外国人取締り

FrontPage

中国で外国人取締り

外国人の不法滞在、不法就労の取締りが北京で厳しく
なっている。

政府は、今後100日間無作為に、パスポートの検査、
提示を求めるので、協力ほしい旨の通達を出した。

これにより、外国人は常にパスポートを持参し、いつでも
求めに応じて、提示しなければならない。

これは、中国経済が停滞して、失業者が増えているから
ではないか?

同時に、製造業に従事する外国人のビザ取得も専門性が
無ければ難しい状態になっている。

専門性は、同じ職業に長く従事していたか、高学歴かの
どちらかが問われているように感じる。

どちらにしても、工場で必要な人員は熟練工で、技術者では
ないので、中国でも職のアンバランスが発生しているようです。

その為か、大学は出たけれど と言う状態が現出し
大都市では 蟻族なる 日本で言えばニートに当たる
人々が増えているのでしょうね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">