中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国でピラニア繁殖

FrontPage

中国でピラニア繁殖

中国南部の柳州(Liuzhou)市内を流れる川で凶暴な
ピラニアが繁殖し、市当局が「懸賞金」を掛けて住民に
捕獲を呼び掛けているという。

ピラニアが繁殖しているとされるのは市内を流れる柳江。

川で飼い犬を洗っていた男性が魚に噛まれ、
捕まえて調べたところピラニアだったという。
この男性は他にも2匹が泳いでいるのを見たと証言しており、
市当局は10日、「生死にかかわらず」との条件で
ピラニアに懸賞金を掛け、川での遊泳も禁止した。

ピラニアは観賞用に密輸されたとみられる。

懸賞金が1000元(約1万2000円)と地元住民にとって
大金だったため、川岸には既に多くの人が
釣竿を持って並んでいるという。

当局も豚肉などの釣り餌を無料で配布し
、 禁止していた漁網の使用も特例として一部流域で解禁した。

地元住民の1人はチャイナ・デーリーにこう話している。
10日に友人が何人か釣りに出かけた。
だってピラニアを3匹釣れば、月収と同額が稼げるんだ。
行かずにはいられないよ。

しかし今のところ、ピラニアはまだ1匹も捕まっていない。

南米産のピラニアは、中国をはじめアジア諸国では
天敵がおらず爆発的に繁殖する恐れがあるため、
観賞用の輸入を禁じているところが多い。

フィリピンでは前年12月、ピラニアを販売した
容疑で5人が逮捕されている。

日本ではどうなのでしょうか?

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">