中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国でパソコンを買う2

中国でパソコンを買う

MenuBar
FrontPage

中国でパソコンを買う3

中国のインターネットカフェ3

中国にはインターネットカフェが至る所にある。

特に華南では、少し人の集まる所には必ず有り、何処でもビデオチャットが

出来るようになっています。

但し回線速度が、それ程速く無い為に画像が切れたり 突然チャットが切れたり

と、状態はそれほど良くありません。

にも拘らず、中国のチャットは盛んです。

最も使われているのが、Q&Q と言う中国語のチャットであるのは

以前紹介しましたが

ここでは、日本語でのチャットも行われているのは、少数ですが存在します。

私の使っているのはMSNチャットですが、私のホームページで紹介しています

金翻訳事務所の責任者は、私のチャット仲間の1人です。

最も私は、彼女に未だ会った事は、ありませんが 以前日本の会社で

通訳兼品質管理の責任者だったそうです。

中国では、チャットを通して知り合いになる事も多いですね。

中国のパソコンショップ事情

中国には、小さな町にも電脳城(パソコン及び周辺機器ショップの集合体)

がある。

この電脳城の店主達は、パソコンに詳しいわけでも、なんでもなく

ただ単に売るだけの人が多く、買った物が調子が悪いと持って行くと

買う時の保障は、何処えやらこの部品は保障外だから新しいのを

買ってくださいとくる。

中国では不良品を買ってしまったら、買った人が損をするのです。

お店は、どこも売りっぱなしでメンテナンスなど 無い所が大半です。

まあその分値段は、安いのですが 当たり外れが大きく、中国での

工業製品は、まるで宝くじを買うようなものですね。

中国のノートブックPC

中国でもノートブックPCが増えてきました。

以前の様に、ノートブックを盗めば金になる時代は、まだ有るようですが

以前ほどは、無いようです。

以前、中国製のノートブックは1万元以上していましたが、現在は6,7千元に

落ちてきましたので、余り故買屋でも在庫がだぶつき現金に成り難くなったせいか

盗まれる事件は減ってきているようです。

間も無く、泥棒シーズンが始まりますのでどうなりますでしょうか?

え。。。。。中国の泥棒シーズンを御存じない!!

旧正月前には、泥棒、強盗が増えます。

それが、中国です。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">