中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中国での就職

FrontPage

中国へ出稼ぎの中年諸氏へ(1)

現在、中国では50代の管理職、技術者が活躍しています。

大企業では、若い人が多いですが

中国では、年下は尊敬される対象にはなりません。

良く見かけるのは、友達になってしまって、

これでは管理出来ません。

そこで、中年の人の出番なのでしょう。

但し、海外で働くのは 出張ではありません。

其処で生活する と いうことです。

今まで世界中、出張していた人でも其れは、経験ではありません。

駐在した経験が、始めて経験です。

ここを、勘違いして いると 長くは続かない筈です。

中国へ出稼ぎの中年諸氏へ(2)

海外で 生活する為に必要な物と注意点

海外で生活するには先ず、何処でも出来る趣味を持つ事

これは、生活する上で無趣味では時間を持て余し、自分を

制御するのが、難しくなる為です。

次に、個人のプライバシー意識を持つ事

これ無しには、長期的な対人関係を構築しにくいはずです。

他人に流されない事

イエス、ノーをはっきり言う。

あいまいな返答は、誤解の元です。

食べ物に注意する事

日本と違い腐ったものでも、平気で出されるので

食べて 変だ と感じたら迷わず捨てる。

以上を心に留めて新天地へ 羽ばたこう。

中国 の 転職

中国の会社では、欧米系、日系、台湾系、香港系

東南アジア系、地元系がしのぎを削っている。

日本人が転職する場合の多くは、日系、台湾系、香港系

の会社になっているが、日系 香港系は年末に1か月の

ボーナスが出る所が多い為、11月に入ると人の動きが
不活発になる。

ボーナスを貰ってから転職する為で、求人も当然少なくなります。

その為、低い待遇でも優秀な人間を採用できるのですが

なぜか、日本の企業はこの時期に採用を低下させています。

海外では、横並びでは全て遅れを取るのに理解出来ない

ようで、歯痒くてしかたがありません。

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">