中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

中古不動産が多数売りに出る

FrontPage

中古不動産が多数売りに出る

中国では、賄賂で得た金を隠す為に大都市の不動産を
取得する方法が取られている。

新政府の方針で、公務員の資産公開が実施され様としている為
不動産を持っていると賄賂隠しがばれるので、不動産を処分する
公務員が増えて、中古不動産の投げ売りが急増したようだ。

中には1人で20棟、21棟と持っている公務員もいて
これ等が一斉に不動産を売りに出した様です。

こうなると、住宅の価格は今まで以上に下がる事でしょう。

数百万の公務員ですからその数は、数千万戸になるのでしょうか?

庶民が家を取得できる様になるといいですね。

それにしても、中国の役人が取る賄賂は単位が違います。

一説には、広東省で税関に勤めると1年で邸宅と高級車
3年で一生海外で遊んで暮らせる財産が出来る位ですから
中国の公務員生活は天国です。

但し、捕まらなければの話で今年に入り確実に公務員の
賄賂に関する締め付けがきつくなった様に感じます。

同時に公費の節約も出始めたのは久しくなかった事です。

中国では飲み食いは、公費で互いの経費で落としあい
毎日宴会でしたが、それが無くなっただけでも国家にとって
節約になります。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">