中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

地溝油のその後

FrontPage

地溝油のその後

北京食品安全条例で、下水油の原料の流通を防ぐ為飲食業者は
独自でゴミを回収し資格を持つ回収業者に依頼しなければ
ならないと規定しています。

これにより、下水油の原料の流通はだいぶ絞られてきます。

飲食業者が勝手に業者に廃油を売ると、設備の使用停止、
罰金が5万ー20万元となっています。

これで、地溝油がなくなるといいですね。

取り締まりの方法はどうするのでしょうか?

それと、北京市内だけの取り締まりでは、他の地方で
生産された地溝油は相変わらず生産されて市中に出回り
人々の健康を蝕んでいます。

この辺が中国の国政の難しさでしょう。

地方地方で異なる文化と習慣が有り、もともと地方が実権を握っていた
長い歴史の中で共産党になって初めて全国統一した訳ですから
法律を作るのでも大変です。

これには、地方地方の権力者の利害が関係しているので
中央から一気に改革というのは難しいようです。

この発想の中には庶民は多少死んでも地方ボスの利害のほうが
大事という意味が含まれていない事を願うばかりです。

近年(2000年以降)中国でも食の安全に敏感になって
来ていますが、まだまだ悪徳業者は多いようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">