中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

大学学費は14年で25倍

FrontPage

大学学費は14年で25倍

中国の大学生の必要経費は、1989年に比べ最低でも25倍に
なっている。

これは都市住民の年収の4.2倍、農村部の13.6倍に
なっているので、とても庶民では子供を大学に行かせる事は
不可能になっています。

農村部で子供を大学に行かせる事が可能なのは共産党幹部と
高級公務員だけになり、これ等の子供達は同じ様に裕福な暮らしが
出来るので、庶民は永久に貧しいままです。

その為、諦めと同時に不満は当然ぐつぐつと煮えたぎって
何時か爆発するでしょうね。

この学資捻出の為でしょうか、最近は地方政府の土地接収が頻繁に
行われ、それに反対する住民とのトラブルが増え続けています。

2足3文で強制収容接収した土地を不動産屋や工場に売り
数十倍の値で売り払い、儲けを懐に入れる公務員が後を絶たない
状態では、住民の怒りが起こるのも当然です。

それでも政府は警察に住民を逮捕させたりして強権で押さえて
いるので、当然経費が掛かり軍隊の経費のよりも大きい予算が
使われています。

こうしてみると、中国の現体制が長く続く事自体驚異の状態なのかも
しれません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">