中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

尖閣諸島は日本領

FrontPage

尖閣諸島は日本領

中国人がミニブログに投書した記事は1953年1月8日
付けの人民日報をコピーしたものでした。

投稿者は、これでも中国領と言えるのかと、疑問を呈して
いました。

内容は琉球群島は尖閣諸島等の島嶼からなり 
と書いてあります。

中国政府はこの記事を速やかに削除して、現在では見る事が
出来ない様になっています。

中国の常識は、人の物は自分の物ですから、尖閣諸島は
中国の物と平気で言えるわけで、庶民が借りた物は
貰った物と感じているのと同じです。

駄目で元々と、とにかく自分の物と言って只で得られれば
得をすると考えている訳でしょう。

中国人と付き合うには、付かず離れずが最も良い
付き合い方であるのは、中国人自身が言っている事です。

日本もこれからは付かず離れずの日中関係が良い様に
感じますが、親中派には無理なのでしょうね?

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">