中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

深せんでも道路陥没

FrontPage

深せんでも道路陥没

中国の道路は陥没する為に有るらしい。

陥没の原因は、排水管の破損により土壌の流出が多く
中国の出鱈目な手抜き工事による陥没ですがその他
地下鉄工事や給水管なども良く破損している現場を見かけます。

丁度今の中国を象徴するような事故が中国のいたるところで起きている
のが皮肉と言えます。

今回の事故は、周囲の住民が気づいていて、警察に通報していましたが
問題無いと、相手にされなかったようです。

中国では道路行政は、決まりが無くその都度状況に応じて対処する様で
この点でも都市機能が不備な点が有るようです。

中国では、形の有る物を残すのは好きですが、形の無い物
普段目に着かない物を役人が作る事はあまりありません。

下水道などは最たる物で、人目に着かずそれでいて都市機能には
欠くべからざる機能ですが、全ての市でほとんど手がつけられていません。

それでいて、ニュータウン等をぼかすか作る訳ですから、出来た後は
雨が降ると洪水になり車が通れなかったり、住民が避難する都市が
続出しています。

最近の都市のほとんどがこの様な都市ですが、昔の都市は
洪水になる事は殆どないのは、都市計画が実行されていたからでしょう。

この点でも中国は、後退しています。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">