中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

処女膜再生手術が急増

FrontPage

処女膜再生手術が急増

春節を迎えて、処女膜再生手術が急増する。

中国では春節に故郷に帰ると、見合いや結婚の話が出るのが普通で
若い独身女性は、親に強く勧められて見合いを行う。

その為、東莞市等の病院では処女膜再生手術を行い、医者から
処女証明書を発行してもらう女性が急増する様です。

こんな所にも偽物はしっかり有りました。

流石は偽物大国中国です。

でもどうして、処女証明書が必要なのでしょうか?

中国では、玉の輿に乗るには処女で無いと難しい事有る様で
特に親が紹介される相手は殆ど、さばけていない地方のまじめ一辺倒の
男性が多く、そうなると処女性問われる様です。

中国では一般に、処女性をあまり重要視していない様に感じていました
出稼ぎに来て男性と同棲していても、親には隠している事でも
処女性の問題は、根強く残っているのかもしれません。

そうなると偽物大国の本領発揮で処女膜再生して処女証明書を発行して
全て間丸く収まるのなら、偽物大国も悪く無いかもしれません。

騙される男が気の毒と言えば言えますが、今時中国で処女が居る事
自体が不可能な時代だという事を理解していない世間知らずでは
家族を養っていく事はそれこそ不可能です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">