中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

指導部高官の親族続々帰国

FrontPage

指導部高官の親族続々帰国

新指導部の高官の直系家族達が続々帰国している。

これは、習近平の音戸で裸官(家族を海外に住まわせ何時でも
中国を逃げ出す用意が済んでいる官僚)は止めようとの事から
始まった。

国民は政府高官が賄賂などの蓄財を海外に蓄え家族を海外に住まわせて
いつでも中国から逃げ出せる体制で政治をしても誰も信用しない事から
今回の方針となっている。

国家主席習近平の娘、
首相李克強の娘
李源潮国家副主席の息子
汪洋副首相の娘
馬凱副首相の娘
等など

と同時に、現在の政治体制は江沢民グループの反対勢力も強く
暗躍しているので、国外では反対派のテロ、誘拐等に対処する
事が難しい為の予防措置の意味が有るのかもしれない。

5年経って、上記の子息達が又国外に出たなら、江沢民派が一掃され
政治体制が安定したと判断出来るでしょう。

それと同時に、国民には新体制は中国を逃げ出したりしませんと言う
アピールにもなり、汚職追放の効果も少しは強まるのではないでしょうか。

中国人民はいままで散々政府に騙され続けてきましたので
おいそれと政府を信じる人は皆無ですが、それでも少しは以前よりは
益しになるのかもしれません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">