中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

子供の喧嘩で暴動

FrontPage

子供の喧嘩で暴動

中国中山市の鎮で、暴動が起こった。

原因は、出稼ぎの少年がマンゴを売っている所に
地元の少年がそのマンゴを盗もうとして喧嘩になり
出稼ぎ少年が怪我で病院に運ばれた。

この事件で、出稼ぎ少年のラオシャン(同郷者)達が
翌日集まり、日頃のうっぷんを晴らす為に駐車中の
乗り物や商店に略奪に入り警官に排除された。

地方政府では、死者はいないと言っている。

ミニブログでは、政府の圧力で実態を知る事が
現在ではできなくなっている。

明らかに情報統制が働いている様だ。

ただし、怪我人は多数が出たようです。、

中国では、現在情報統制が厳しくなり政府に都合の悪い
情報は、例え写真でも封鎖させられたり首に成ったり
しています。

その為、国内の情報は海外から知る以外に方法が無く
国内の出来事はほとんどが共産党礼賛のニュースか
海外の当たり障りのないニュースで占められています。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">