中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

最近の日本食

FrontPage

最近の日本食

日本食屋に入る中国人が減っていると言われています。

日本の放射線災害を心配してのことの様です。

福島原発の影響が中国本土でも出ていて活性ヨウ素や
セシュウムが発見されたとの報道も全土で有る様です。

これはもともと、核実験の時に降った核物質が全土に降り積もって
いるのが原因なのではとも思えますが、そこは触れていません。

地震で、地球が逆回転を始めた様です。

そうでなければ、中国全土に放射能が観測されるはずは
無いのですが。

中国の核実験で放射能が拡散して居ることは、事実ですが
中国政府は一切発表していないので分かりません。

又、中国の原発は爆発事故を起こしていますがこれも
一切発表はされていません。

中国では、広東省の蛇口の近くの村で子供の癌が通常の
3倍で発生している村が有りますが、ここは核廃棄物が
無造作に捨てられているのではないかと心配です。

中国政府の役人達は、原発には強い関心が有りますが
核廃棄物については、まったく無関心でどうゆう処理が
なされているのか、全くニュースが有りません。

そこから想像されるのは、普通に山奥か辺鄙な所に
捨てている異は十分に想像できる事です。

この核廃棄物が子供の癌多発の原因だったら、広東省の
多くの街も核に汚染されていることになりますね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">