中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

再生使い捨て箸

FrontPage

再生使い捨て箸

ラーメン屋や大衆食堂等で使われている箸は割り箸ではなく
丸い軸の木の箸です。

この木の箸は、1度使用された物が、洗剤等で洗って
また袋に詰めて再利用される様です。

不衛生だ。

はい、そのとおりです。

それでも中国では、安い所は全てこの箸ですから
止むをえません

出来れば、箸を持参して食べたいのですが大衆食堂では
場違いの感じで、抵抗が有ります。
中には新品があるのではないかと、淡い希望に燃えて
今日も使用しています。

日本の割り箸は、割って使った後は再使用は直ぐに分かるので
再使用出来ませんが、最初から割れていると使用後は
折らなければ再使用しても分かりません。

その分コストは下がり、安くなるのですが、伝染病や
肝炎などに罹ればもっと高額の医療費が掛かります。

尤も医療費を店が出したという事は今まで聞いたことが有りません
ので、お客が自分で出すことになるのでしょう。

こう考えると安いレストランが必ずしも安くない事になり
健康を害しては、食べないほうが良いようになります。

何事もほどほどと言う事が少ない世界では、どうしても
被害妄想に陥りやすいですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">