中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

再び粉ミルク汚染

FrontPage

再び粉ミルク汚染

中国の大手乳製品メーカー、内蒙古伊利実業集団が水銀が
混入された粉ミルクを中国全土に売った為自主回収している。

中国製粉ミルクは、どうしても安全ではないようです。

先頃、この会社は牧場を自社で開発し、外部からの牛乳を
仕入れるのを止めて、全て自社製品で品質管理を
徹底する計画を発表したばかりですが、残念な事です。

それでも、自ら発表したのは中国のメーカーでは
初めてのケースです。

元来、中国の企業は誤魔化す事はしても、正直に
認める事は全く有りませんでしたし、これからも
無いでしょう。

それを認めて自ら回収する企業は中国始まって以来
初の企業でしょう。

中国の企業も国際標準を理解してきた訳です。

こうなると、日本の企業もうかうかしていられませんね。

特に食品企業は今まで中国が一番立ち遅れていた
分野です。

これからは、食品企業も中国と競争しなければならない
大変な時代になりました。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">