中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

香港議会が寄付を拒否

FrontPage

香港議会が寄付を拒否

先の四川地震で、196人が犠牲になった地震の義捐金を
香港議会が否決した。

理由は、中国ではわいろが常態化し前の四川地震で崩壊した学校の
建て直した校舎が又損壊して使用できない状態になっている。

これは、おから工事で工事に付きもののわいろでおから工事が
露見した為、義捐金を送っても無駄だと判断した様です。

私も先の四川地震では、義捐金を送りましたが当然賄賂を考えて
個人に義捐金を送りました。

こうすれば、政府の役人がねこばばするのを防げ、義捐金が100%
被災者に渡ります。

中国では、義捐金も役人の食い物になる可能性100%ですので
義捐金は無意味な行為です。
やるとすれば自己満足のみです。

どこかの国でも、役人は政府の金を間接的に懐に入れているので
役人は、どこでも悪い事の判断がつかないようです。

それでも、威張っているのは国が変わっても同じとは面白い現象です。

尤も、中国の習って日本の官僚が出来たならそれも通りと
言えるのかもしれません。

官僚は特に、上に行くと悪さをするのは権力を持つからで
人間は権力が無いほうが楽に暮らせる様です。

カスタム検索
#html{{

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">