中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

香港の粉ミルク規制

FrontPage

香港の粉ミルク規制

香港では、大陸からの客が輸入粉ミルクを買い占めて
香港人の口に入らなくなる位です。

その為、住民の不満が噴出して香港政庁に規制をする様に
強く迫っていました。

香港では、2缶1.8Kgまでは持ち出し許可が下りますが
大陸から行く人はカートンで購入するので法律に触れ罰金600万円と
2年の懲役が科せられるのですが、後を絶ちません。

これも、中国政府の行政に不信を抱いているからですが、政府の報道官が
99%の国産粉ミルクは安全だとの報道では1%の区別はどうやって
つけるのか、とミニブログで突っ込まれています。

メラミン入り粉ミルクは誰も捕まっていないし、大手乳業は何処も
販売、営業停止になっている所は無く、粉ミルクで死んだ赤ん坊は
無駄死にだった訳です。

これも、庶民に被害が及び、庶民が自衛すると、今度は
香港が規制を加えなければならなくなります。

中国の本質は、他人に迷惑をかけても蛙の面にしょんべん程度も
感じない鉄面皮な所があります。

国民も共産党幹部、役人を知っているので

「99%の幹部が汚職していないのと同じように、誰も信じていない」となるのでしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">