中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

広州で陥没

FrontPage

広州で陥没

中国の都市では、地面が陥没するのは珍しくありませんが
広州で起きた陥没は3階建の2軒がすっぽり地面に消えて
まるで、映画を見ている様です。

一般的に中国の都市では地下水を飲料水や、工業用水に
使用していて、地下水の使用過剰に依って地盤沈下の為の
陥没が多いのですが

この一帯は、地下で地下鉄工事6号線を建設していて
爆薬で派手に工事していたようです。

中国の地下鉄工事では、よく事故が起きるのですが、工法が
都市部に適していない方法でも平気で実行する所にも問題が
有る様です。

それと、工事自体が手抜き工事で陥没が起こっても
不思議では有りません

困るのは住民で、家が一瞬にして無くなる訳ですから
生活に困ります。

それでも、政府は平気で工事を実行する所に庶民の不満が有ります。

日本の様に地下も土地所有者の権利が及ぶ事は中国には
全くありませんから、中国では何時全財産が消滅するか
全く分かりません。

これでは、金が有れば中国から国外に避難したいのが人情でしょう。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">