中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

共産党政府は人民の信頼厚い

FrontPage

共産党政府は人民の信頼厚い

米ハーバード大学ケネディ行政大学院アッシュセンターは、北京の民間調査機関・零点グループと共同で、「中国人の各級政府に対する態度」を10年以上にわたり調査してきた。

この結果をニューヨークタイムズが報道した。

それによると、中国人民は中央政府には満足しているが92.8%で
地方政府には7.8%だった。

中国人民が本当に共産党政府に満足しているなら、どうして笑話に
共産党が中国を出て行くなら、船や飛行機を無料で提供する等と言った笑話が出てくるのだろうか?

米国も中国を全く理解していない様です。

中国国内でも同じ様なデータが発表されました。

2016年1月15日、中国共産党中央規律検査委員会で共産党に対する民衆の満足度は 91.5%に達すると副書記が発表した。

この発表に対してネットでは、何故それなら選挙を実行しないと突っ込みが入った。

中国の数字は全て偽物だが、その理由を

昨年1年間に腐敗問題の摘発数が33万件、処分を受けた党員は33万6000人、司法機関に移送されて処罰された党員が1万4000人となり、腐敗撲滅運動が効果を上げていることを指摘。

中国ではいかに人心が共産党から離れる居るかの証明ですね。

こんな国が後どの位生き残れるのでしょうか?

付かず離れず生暖かく見守りたいものです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">