中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

共産党幹部の子供

FrontPage

共産党幹部の子供

共産党幹部の息子や娘は、多くがアメリカの有名私大に
留学している。

出来が悪くても、代理試験やなんやで誤魔化し
卒業できるのでしょうか?

当然学費や滞在費は、親の給料ではとても賄えない額で
この差額は全て不正に入手した金になる。

中央政治局の常務委員9人のうち5人の子供か孫は
アメリカ留学で現在在籍中。

趙紫陽、江沢民前国家主席の孫、薄煕来の息子、
習近平の娘達はハーバードに留学中。

これ等の留学は別の目的もある様だ。

子供に財産を管理させて、中国で政変が起こり
共産党独裁が崩れたら外国に逃げ出す準備の目的も
含まれているようだ。

これでは、私は国家の金、賄賂を貰っている事を
証明しているようなもので、これで不平分子が
出ないわけがない。

中国は常に腐敗して政権が変わっている歴史を
繰り返すのでしょうか。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">