中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

偽物文化を輸出

FrontPage

偽物文化を輸出

中国人観光客が、ルーブル美術館の偽入場券を使用して
入場しようとして、問題になった。

今回は、明らかに偽物で出来が悪く判別が容易だったために
発見されたが、ベルギーで荷物の中に隠された偽ルーブル美術館
入場券は、精巧で本物そっくりの出来だそうです。

中国の偽物文化が、海外に出てきた訳で、これからは自国にいても
偽物に注意が必要な時代になりました。

地球全体が、中国に汚染されるだけでなく、犯罪も輸出されるのでは

中国と疎遠になるほうが良い結果を得られるような感じがするのは
私だけでしょうか?

中国との関係は、付かず離れずが理想です。

韓国の様に中国べったりは、必ず中国の影響が強くなり併合の憂き目に
あいますし、離れれば、敵対して堅くなに拒む事で台湾の様になります。

その為には、現在は少し離れ過ぎですがこうゆう時期も必要でしょう。

その内、中国が公害問題でギブアップするので、そうしたら
助けて上げればいいだけです。

簡単な事で、自動車は排ガス規制を日本並みにして発電所は
排煙脱硫装置をつければ解決です。

日本の技術なら難なく出来る事ですが中国では全く出来ません。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">