中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

季節の感

FrontPage

季節の感

華南の季節の感(2010、2、10)

華南では、現在でも22−3度で寒くは有りません。

でも、街の街路樹は、葉を落とし衣替えの真っ最中です。

掃除人達が毎日掃除しても終わった後から直ぐに落ち葉が
落ちて来て、道は落ち葉で埋まります。

丁度、新年に向けて晴れ着を着る為に、古い葉を急いで
落としている様です。

日本では雪が降る季節に、華南ではシャツ1枚で居られる
有難さは、天国の様です。

中国人の間でも、特に内陸部の人が華南に出て来ると
暖かい為に、故郷に帰るのが辛くなる様で、子供が
華南で親を呼び寄せると、皆華南に来て老後を楽しんで
居る様に感じられます。

3−4年前に比べて、老人の数が増えて来たのが
はっきり感じられるこの頃です。

中国の気候

中国で2009年11月9日に大雪が降りました。

かなり広い地域で降雪が有り、交通事故や家屋の倒壊で
40人弱の人が亡くなったそうです。

この寒気が南下したのでしょうか、13日には華南でも
最高気温が21度で前日までの29度からいきなり冷えてきて
涼しい日になりました。

この時期は、突然寒くなるので、朝家を出る時に暑くても
上着が欠かせません。

午後から急に温度が下がる事が有るのが11月の季節です。

この時期でもこれだけの大雪は珍しく、60年に1度だと
言う人もいるそうです。

これからは、ひと雨ごとに寒くなり冬に突入です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">