中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

漢方薬も毒薬

FrontPage

漢方薬も毒薬

グリーンピースも時には良い事をするようです。

クリーンピースは中国内で漢方薬の薬草65サンプルを調査して
農薬がないか検査した結果を発表しました。

結果は51種類の農薬残留を検出し、中にはEUの食品安全基準の
数百倍もの濃度の農薬が検出された物もあり、更に中国の残留農薬基準
でも違法とされる農薬が26サンプルから検出され、これでは薬ではなく
毒薬です。

この26サンプルの違法農薬残留薬草を取り続けると
体内に有害物質が蓄積され、集中障害、ホルモン撹乱、生殖機能障害
等を引き起こす恐れがあるので、漢方薬を服用する時には特に
注意して、中国産は原料でも敬遠したほうが得策です。

中国での農業は近年になり世界で一番農薬を使う近代農法を
実践していますが、その結果食物の残留農薬が高くなり
おまけに、使用してはならない薬品も農村では盛んに使用されている
現状が遂に薬草にまで及んでいるようです。

これでは、滋養強壮の田七人参も検査なしでは危険で使用できないですね。

確かに最近の田七人参は、2ー3年物が殆どで10年を超える
黒くてこぶし大の物は全く見掛けなくなりました。

その為、成長ホルモン等を投与して促成栽培しているかもしれず
田七人参の服用を2年ばかり止めていましたが、正解の様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">