中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

海外の転職事情2

FrontPage

中国の転職事情2

中国の会社の面接では、確認しておきたい事項は、全て
確認して置きましょう。

確認されていない事は、全て無しと考えておいた方が良く、
確認漏れは、後で不満の原因になります。
日本の会社ではこれは、常識的な事項でも、無い場合が
多々見られます。

中国では、会社対個人の契約ですから、確認した事項は
間違いなく守られます。
そうでないと、面子が潰れると考える様です。

それから、
中国の会社は、大企業でも零細企業でも構造は同じ様です。

つまり、経営者が全権を握り全ての決定権を握っている事です。

何をするにも、経営者の許可が必要で、それ以外の人は
決定する事をしません。

大企業でも、日本の大企業に居た人を求めるのは
日本の昔の中小企業と同じです。

トヨタのカンバン方式が出来るかとか、言いますが
中国でこれをやるには、国全体が時間と数字を正確に
扱う様になるまで無理だと思うのですが、本人達は
そうは思わない様です。

日本で無理無く出来た事でも、中国ではなかなか成果に
結びつかないのは、根本的には社長以外の言う事は
注意して聞かない社会環境に有る様です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">