中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

華南の経済

FrontPage

華南の経済

現在の中国経済は順調とは言えず、かなり厳しい状態に
陥っているようです。

景気は良い訳でないのに、物価は高騰ではないですが確実に
上昇して、給料が物価に追い付きません。

富裕層は問題ないですが、庶民の生活は確実に苦しくなって
きています。

現在、広東省の経済状態は2008年以来最悪の状態です。

広東省の経済牽引3大要素は、
輸出
不動産投資
消費
ですが、この全てに落ち込みが発生しているからです。

特に、輸出は今年に入りゼロ成長近くを続けているために
広東省の工業自体の変換が必要になってきています。

広東省では既に、労働集約型の工業、例えば玩具業とか
安価な電気製品等は、人件費の上昇で成り立たなくなり
他の内陸地方に移動済みですが、更に加速しそうです。

最近の傾向は、沿海部の経済が大きく落ち込み内陸部は
工場進出でそれほど落ち込まない構造になっていますが
沿海部の経済構造改革が急務の状態になってきています。

現在の中国では、もう製造業は余り来てほしくない状態の
様です。

その為、ビザの発給などでも煩くなっているのが現状です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">