中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

バイクタクシー

FrontPage

バイクタクシー

バイクタクシー
中国で庶民の足は、バイクタクシーだ。

このタクシーなら、中国の小さな町辺鄙な所でも

見かける。

料金は、3−5元で、時には3人が後ろの座席に乗り

走っているのを見掛ける。

一般的に、日本以外の国で人が歩いているのは多くない。

20−30分歩く事は、マレーシア、タイ、インドネシア

フィリピンでは、絶対に無いだろう。

なぜ?

熱い所を歩いたら余計熱くなる

歩くと疲れる

女性は、日焼けがいやといろいろ理由は、あるようだ。

日本では、健康の為 歩きましょう と勧めているが。

中国のバイクタクシー

アジアでは、何処でも見かけるのが バイクタクシーでしょう。

庶民の足であり、便利な存在ですが事故も多く今年、華南では

大都市で既にバイクタクシーは、禁止されました。

中小都市でも、来年始めには禁止されます。

但し、其の都市の住民は市内をバイクで走る事が出来ますが他から

市内に入る人は、バイクで市内に入れなくなります。

説明では、他から来た人が事故を起こすからだそうです。

実際は、バイクによる犯罪が多発していて 多くが市内に住まず

郊外からやってくる為、引ったくり犯罪を減らす為なのでしょう。

中国では、歩道の車道寄りは歩くな、鞄は襷がけにしろ 或いは

車道側の肩に掛けるな  と言われています。

引ったくり防止には、常に回りに注意をはらい、バイクの二人乗りが

目に入ったら、最大限の注意が必要です。

中国のバイクタクシー

中国のタクシーには、バイクのタクシーがある。

長安にも勿論、バイクタクシーはあり

街中を流していましたが、9月以降禁止に

なり、全く無くなりました。

テレビでは、バイクが無くなり、マイカーの

時代が到来すると、言っていましたが

庶民にとって、車は住宅の後ですから

当分は、バスの使用になる筈です。

この、バスが不定期で、尚且つ運転が

荒いので、庶民には少し迷惑な規則であり

治安の面では、安全になり嬉しくもありで

複雑な心境です。

カスタム検索

バイクタクシー 庶民の足
アジア     違法

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">