中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

チャーハンの卵論争

FrontPage

チャーハンの卵論争

中国のインターネットも現実社会よりは平和です。

チャーハンに卵を加えるのはどの時点かの論争で
ご飯に卵を加えてから炒めるか、ご飯を炒めながら
卵を加えて炒め続けるかで、はっきり分かれます。

どちらでも食べてしまえば同じはずです。

こんな論争も中国ではインターネットの世界で行われていて
なんとなく親近感がわきますね。

所で、このたまごを加える時期は、人により地域により
異なるようです。

レストランでさえ一定していないので、どちらが正統派か
理解できませんが、主張する人は自分こそ正統派の
チャーハンの作り方だと、例によって屁理屈をこねます。

中国人の社会は、論戦に勝つ事が大事でその為には
屁理屈であれなんであれ論陣を形成して丁々発止と
口論しますので、なかなか決着がつきません。

もっとも、これが北方の中国人だとぽかりと腕力にて
解決するので、論戦にはなりません。

同じ中国人でもこれほど習慣が異なる訳で、同郷人で
固まるのもしかたがないですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">