中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

チベット騒動

FrontPage

チベット騒動

四川省のチベット族自治州で、武装警官がデモ隊に発砲
して、デモ隊が死亡。

四川省の自治州は民族問題で弾圧される頻度が最も高い
地域で、チベット僧の焼身自殺も最も多い地域です。

それだけ、政府の締め付けが強い地域です。

人口の多くは漢族のため、余計に政府の弾圧が
強いのかもしれませんが、この地域が導火線になり
青海省、チベット自治州等の少数民族の多い地域が
独立運動などを展開する事を抑える為とも感じられます。

それだけ、中国では少数民族問題は大事であり配慮を要する
問題です。

有る結婚式に出席して、日本人が漢族のガールフレンドに
花嫁は少数民族の様な顔立ちだねと言うと、
大きな声で言わないのと窘められていたので、
そのデリケートさが庶民の間にも有るようです。

少数民族は中央政府に虐げられている事実と、人種間の
差別の両方を受けていることから不満が漢族以上に
溜まり易いのが事実です。

政府も分かっていて、経済開発とかインフラ投資を重点的に
行っていますが、そのほとんどが漢族の懐に落ちているのが
中国のむずかしさです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">