中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

スモッグ予防体操開発

FrontPage

スモッグ予防体操開発

河北省石家庄市の小学校で、スモッグ予防体操を開発した。

室内で出来る体操で、全部で23の動作からなる体操で、この体操で
肺に入ったガスとPM2.5を排出する動作が有るそうです。

空気を吸わなくても生きられる体操なら、間違いなくPM2.5の予防に
なるのですが、肺に入ったガスを出すのでは、残念ながら
予防になるとは考えられないですね。

中国では、信ずる者が馬鹿を見る、世の中が現実の世です。

それでも人々は、他人の言ったことを信じて行動しています。

サーズには室内に御酢を薄めた液を噴霧すると予防になると言って
御酢がスーパーから無くなったり、放射能には塩が予防できると言って
塩を買い占めた人がいたりと、正に中国は口コミ社会です。

他人を信じない中国人が、口コミだけは信じるのはどうしてでしょうか?

国内全体で、銀行が潰れると口コミされたら、間違いなく取り付け騒ぎで
中国が傾くことになるのではないかと、心配になるくらいです。

現に、既に口コミで取り付け騒ぎが起きています。

警察は、この口コミの元を捜査していますがまだ見つかっては
いないようです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">