中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

サッカーにも中国問題

FrontPage

サッカーにも中国問題

国際サッカー連盟では、中国のサッカーチームの外国人選手や監督に対する給料未払い問題が多発している。

これに対し国際サッカー連盟は中国に対し猛烈な抗議をしている。

中国サッカー連盟も調査に乗り出した。

中国では、雇用契約は口約束で、殆どが約束は守られず、特に給料は支払日さえ
決まっていない。

おまけに、経理は給料を遅配すればするほど経理の成績が上がる為に給料遅配は
数か月に及ぶ事も常で、給料が払われない事も当然の様に起こります。

退社の時には、残りの給料は1−2か月あるのが普通ですが全て未払いになり
社員は損をします。

こんな環境で、責任を持った仕事が出来ますでしょうか?

労働者の味方、共産党の実の姿がこんな所に散見されるのです。

これでは、人権等と言う事は遠い宇宙の話に聞こえそうです。

こんな世界でも庶民は毎日生活している訳ですから、とても生き抜くだけで精一杯です。

庶民が、早く共産党がつぶれる事を願っているのも無理のない考えです。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">