中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

イランが契約解消

FrontPage

イランが契約解消

中国のシノペックとイラン石油省との間で契約されたアザデカン油田の
開発で、大幅に工事遅延を起こし契約を解消された。

契約では、185本の油井を掘る事となっていたが、何と掘ったのは
7本に過ぎず、イランは契約違反だとして、契約を解消した。

契約では、日量60万バレルということで
これも当然達成されていないようです

国営イラン石油は90日の最後通告を出したが好転しない為
契約解消に成ったようです。

中国が喉から手が出るほど欲しい石油ですが、どうもそれだけの余裕が
なくなったのでしょうか?

このプロジェクトも労働者は中国から連れて来ているので中国でも
労働者が集まらなくなっているのでしょう。

マレーシア等でも、石油掘削の従業員は不足していて常に募集広告を新聞に出して
いますが、それでも集まらない様で最近は会社の宣伝などもして認知度を上げる
作戦を取ってます。

中東のプロジェクトでは、中国人達は食べ物から習慣まですべてが異なり高給でも
働き手が少なくなっているようです。

現在(2014,9月)の様に国内の景気がゼロ成長で、仕事が無い状態なら
背に腹は代えられなくて中東行も有るでしょうがそれは殆ど農民工で単純労働者
だけの仕事は、石油プロジェクトでは限度がありますね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">