中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

アメリカの旱魃が中国を直撃

FrontPage

アメリカの旱魃が中国を直撃

アメリカは現在、旱魃の被害が広がっているが、大豆の
価格も高騰している。

アメリカ産大豆の半数が中国に輸入されている現状では
中国の物価上昇は避けられない事態です。

中国では大豆油を野菜を炒めたり、料理に多用していて
油の無い食べ物は美味しくないと言われるくらいですから
庶民の食卓を直撃する旱魃の被害です。

こんな状態では、地溝油(再生油)を使わなければ
街のレストランは商売にならなくなり、地溝油の
法律は、実行するのが難しいはずです。

今年は政権交代がせまっているので、物価の安定は
特に治安と並んで重要な事項の筈で、
どんな手を打つのでしょうか?

治安のほうは次々と手を打って、民主活動家は北京から
1か月追放されたり、鳩を50羽以上かっている人は
全人代の開催期間中は放しては為らないなどの
規制をもうけています。

どうも、近い内に中国の社会の安定が揺らぐのではないかと
心配な状態です。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">