中国で起こる出来事、現象を庶民の生活を通して観察、中国通になる最速の道

アパートの生活

FrontPage

アパートの生活

中国でアパートを借りて生活するとどうしても騒音に悩まされる。

中国のアパートでは、住民が夜の1時、2時に帰って来て
どたばたと音を立てる。

時には大音響でステレオでディスコミュージックを流す
人間もいる。

これは、カラオケ女姐がどこのアパートにもいるせいで
日本の様に、水商売の人が集まるアパートは存在しません。

逆に言うと、アパートはカラオケ女姐の為に有るのかも
知れません。

又休みの日には、昼間室内工事をやる所も有りドリルの音が
絶えまなく聞こえて、落ち着いて休日を過ごす事が
出来ない時もあります。

日本の様に、夜の騒音で近所の人がクレームを言いトラブルに
なる様な事は、今まで全く聞いていませんので、中国では
騒音に対する耐性が強くないと、とても生きて行けない
事になります。

最近になり、エレベーターで朝会った住民が、昨日は
麻雀の音で眠れなかったと漏らしていました、やっぱり
中国人でも迷惑は同じなのに、それでも直接騒音を発する
者に文句を言う事は無いようです。

この辺にも日本人との違いを感じます。

尤も日本人はあまりに静寂を好み過ぎるきらいは有りますが
夜中の騒音は勘弁してもらいたいのが実情ですね。

カスタム検索

powered by Quick Homepage Maker 3.36
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最終更新のRSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

script type="text/javascript" src="http://s3.amazonaws.com/new.cetrk.com/pages/scripts/0007/1524.js">