Visit JAPAN , Welcome to EXPO JAPAN 2005 万博 EXPO 愛*地球博 



開港10日後 27/FEB/2005 セントレアよりラスベガス&グランドキャニオンまで利用しました。


万博 EXPO 愛*地球博 -お役立ちリンク紹介


  1. 中部空港へのアクセス,電車で,車で,船で津←→セントレア,鳥羽←→常滑港フェリー
  2. 空港内駐車場 G,Hがターミナルにちかくてベストだよ! 1時間300円、1日1,500円
  3. 一日2匹限定 空港近くのペットホテル問い合わせ
  4. 国際線チェックインカウンターの場所
  5. 国内線チェックインカウンターの場所
  6. CENTRAIR HOTEL シングル¥9,450円〜
  7. 騒音と電波障害相談TEL 0569-38-7860
  8. セントレア空港のHP
  9. Yokoso JAPAN Visit Japan
  10. 愛.地球博 万博 EXPO
  11. 中部の観光スポット




飛行機の詳細スペック、シートマップ、機内サービス
飛行機の機種の写真やデータ
Airbus320,  Airbus321, Boeing737-500, B747, B767-300ER, ボンバルディアDHC8-Q400, フォッカー50,


OHAYOO ライブ カメラ

(中部国際空港セントレア 離陸していく飛行機がみえます!)


OHAYOOトップページに帰る


セントレアのATIS 127.075Mhzは2月13日(日)より 送信を開始しました!2月13日(日)には開港式が行われ、JL (JAL)の特別機(Japan Air4911,4912)が発着しました! <交信の流れ>JL4911: Tokyo Acc125.7→Centrair APP121.050→Centrair Tower118.850→Centrair GND121.800mhz JL4912 : Centrair CLR121.850→CentrairGND121.800→CentrairTWR 118.850→CentrairDEP120.000→Tokyo ACC125.7mhzにて交信。因みに JL4912便は16時過ぎに離陸して行きました! セントレアの航空管制業務開始!(新周波数のモニター報告) いよいよ1月21日(金)より中部国際空港(セントレア)の航空管制業務が開始されました。 これまで名古屋(小牧)空港で行ってきた進入管制(APP/DEP)やTCA業務は1月21日より セントレアに引き継がれました。コールサインはセントレア(Centrair)の愛称がそのまま使用 されます。当日のモニターでは、Centrair APP(セントレア アプローチ)が 119.175mhz (送信サイト 小牧)、121.050mhz(送信サイト セントレア)、Centrair DEP(セントレア デパーチャー)が1121.225mhz(送信サイト  セントレアCLR:121.85 セントレアGND:121.8 セントレアTWR:118.85 126.2 289.9 セントレアAPP:119.175 121.05 228.4 284.6 セントレアAPP(RDR):125.55 256.1 セントレアDEP:120.0 225.2 セントレアTCA:119.25 121.175 318.0 321.2 ATIS:127.075 ANA系列ターミナル:130.6 JAL系列ターミナル:131.85 その他の周波数 航空機相互通信波 122.6MHz 国際VHFの6chの航空版で、航空機同士での通信に使われます。 緊急周波数 121.5MHz 243.0MHz ACARS(日本周辺) 131.45MHz ACARS(国内線) 131.25MHz
カウンター