◆終止形の種類◆
和音の進行とふかくかかわりますので、進行について考える前に、
終止形について見ていきましょう。
音楽のまとまりとしてのフレーズの終わり方のパターンを終止形と言います。
その終止形は、次のようなタイプに分けることができます。

完全終止
  主和音の根音がソプラノに配置され、
属和音から主和音に終止したもの
不完全終止(不十分終止)
  属和音から主和音に進んで終止するが、
ソプラノが主和音の根音以外の音で歌われるもの
変格終止(教会終止、アーメン終止)
  賛美歌の終止によく使われる終止法で、
下属和音から主和音へ進んで終止するもの
半終止
  ある和音から属和音に進み、そこで終止する。
まだ続く感じのする終わり方
偽終止
  主和音に進むことを期待させながら、他の和音に進んで終止するもの

←トップメニューへ