大和高原 夏の早朝ラン2010

大柳生の手前のいかにも大和高原らしい風景のあたり。このコースでは1番景色の美しい場所です。

■道の駅針テラス〜大柳生

参加者の方々が集まってきました。例によって・・・・・自転車談義が始まります。

79さんのシューズ底はなんと・・・木製です。

時間になり、初めての方もいるので自己紹介をしている所。本日は8人の参加です。→

朝、まだ涼しくて気持ちが良いです。スタートはゆっくりと走って行きます。この時間はまだ車もそう走ってないです。

このあたりはサイクリングに適したフィールドですね。

Alex SiNGERで参加の山口さんと去年ご一緒した山内さんです。

と、突然空がかき曇り、ポツポツ来ました。少し雨宿りをしてやり過ごします。この間も惜しみなく自転車談義を・・・・・(笑)

話しながらでも走っていけます。

てっちゃんさんとはこれで2回目?久々にご一緒しました。

最初のちょっときつい峠です。スタートしてすぐなので・・・・・足に来ます。ギヤはやはりワイドの方が走りやすいですね。 さてここから快適なダウンヒル。

タイトル写真の場所。いかにも大和高原らしい、眺めの良い所です。いつもここで休憩しますね。

■大柳生〜布目ダム

須川貯水池を渡る橋です。ここも撮影ポイントですね。

その対岸の涼しげな木陰の道。

○○調節実地指導員なる国家資格?の看板にはビックリしました。(笑)ここでちょっと休憩。→

反対側の休憩風景です。

木陰の涼しげな道を行きます。もうすぐ柳生。

柳生を通過して沈下橋の所です。

地元子ども会行事に重なってしまいました。目の前は沈下橋です。→

沈下橋を渡っているのは本日Alex SiNGERで初参加の山口さんです。 ここは柳生に来たら外せない名物コースですね。

沈下橋を皆が渡るのを待っている風景。ここでまだ10時になってなくて今日は良いペースです。

右カーブは後ろ向き撮影しやすいです。前もってカメラ構えて・・・・・・決まった〜〜〜〜〜〜!!(笑)

そろそろ気温が上がってきました。

もうすぐ布目ダムです。

布目ダムに到着。まだ10時半になってないです。いや〜〜〜〜本日は非常に良いペースだと思っていたら・・・・・

UGの兄♭♭♭さんからサプライズのスイカと冷えた美味しい水。山口さんからも抹茶ケーキの差し入れがありました。ごちそうさま〜〜〜〜!!

・・・・でここで1時間以上沈没してしまいました。(笑)

本日の集合写真。(提供:山口さん)

山内さん、79さん、てっちゃんさん、akuta、
UGの兄♭♭♭さん、山口さん、chaarさん、
まえださん。


・・・・・参加者の皆さん、愉しい1日有難うございました。

■布目ダム〜道の駅針テラス

さあ、いよいよ暑くなってきました。

帰りは上りが続きます。

ここからわき道へ入って・・・・・

木陰の涼しい道を快走!!

帰りは上りがずっと続くので・・・・・適時休息を取りながら行きます。自転車談義のネタには困りません。

もうすぐ小倉IC。道の駅針テラスはすぐです。

小倉IC。この頃はもう相当暑かったですね。

道の駅に昼過ぎに到着。早速ランチです。このうどん屋に入る事になりました。

小生は大好きなざるうどんといなりをオーダー

■編集後記

・・・・・・という訳で走って来ました。いや〜〜〜〜〜!!もう何回も言っていますが・・・・この梅雨入り〜酷暑の時期は走ろうという意欲が全然沸かない時期です。従って小生はマシンのメンテナンスや塗替え等はこの時期に行います。例外が2回ほど走った北海道ですね。
で・・・・今回はいつものようにUGの兄♭♭♭さんに告知、コースプランニング、コース案内、サプライズスイカエイドステーションなど全面的にお世話になってしまいました。小生はただついて走るだけという・・・・・この場をお借りしましてUGの兄♭♭♭さんにはお礼申し上げます。その告知で集まって走って頂いた皆さんは、それぞれ自慢のマシンで来て頂いて有難うございました。大和高原はもうUGの兄♭♭♭さんが隅々までご存知なので今回も大変木陰の多い涼しい夏向きの大変良いコースだったと思います。大変愉しい自転車談義とか、サプライズの美味しいスイカ、やドリンク、走り終わってからも美味しいうどんのランチなど、真夏の大変愉しいランだったと思います。・・・・・もう恒例にしようとの声もあり、来年もまた行う予定です。最後まで見て頂いて有難うございました

2010.8.8